赤ハゲ山頂から 知夫村 仁夫地区の風景

1.募集人数

若干名

2.募集条件

  1. 年齢 20歳以上40歳未満(平成29年4月1日現在)。
  2. 性別 不問
  3. 現在、三大都市圏をはじめとする都市地域(過疎、山村、離島、半島等の地域に該当しない市町村)に在住の方で採用後、知夫村に住民票を異動し移住してくださる方。
  4. 任期終了後、村内で起業する意欲が旺盛な方。
  5. 普通自動車運転免許を持っていること。(出来ればMTが望ましい)
  6. ワード、エクセルなど基本操作が出来る事が望ましい。
  7. その他 家族での居住も可能です。

3.業務・活動

隊員は、地域の実情に応じて、知夫村役場等と連携しながら次のような業務を行います。

各自、活動終了後の起業を目指して、隊員の特性に合わせた活動を行って頂く予定です。

  1. 観光支援員・・・観光資源の開発および島の魅力発信。観光ガイド業務など、観光に関わる様々な業務。
  2. 定住支援員・・・村内の空き家バンクの創設業務。移住者や移住希望者の支援など、定住に関わる様々な業務。

4.任期

期間は委嘱の日から1年間(特に問題がなければ、1年単位で最長3年まで更新することができます。)

5.賃金等

賃金及び社会保険等の条件は次のとおりです。

  1. 基本賃金(月額) 170,000円
  2. 社会保険等 厚生年金、健康保険、雇用保険
  3. ガソリン代補助(月に20リッター)

6.住居

住居は、原則として村内の空き家及び村営住宅へ居住していただきます。住居の所有者への家賃(月額2万円程度。1万円の家賃補助あり)は本人が負担します。

7.活動場所

知夫里島内

8.勤務日・勤務時間・休日

勤務日は、原則週5日勤務とし勤務時間は、1日7時間45分とします。
休日は、原則土曜日・日曜日・祝日及び年末年始(12月29日から1月3日)とします。
ただし、業務の特殊性を鑑み、柔軟に対応させて頂きます。
その他、年次有給休暇(20日)があります。

9.応募方法、人選、結果のお知らせ

  1. 応募方法
    別紙の応募用紙にご記入のうえ、知夫村役場地域振興課に郵送又は持参してください。応募にかかる経費(書類申請・面接時の交通費等)は全て応募者の負担となります。
  2. 人選
    書類審査後に熱意のある方、関心が高い方を優先し、知夫村役場にて面接を行います。(応募の秘密は守られます。)
  3. 最終結果のお知らせ
    2次選考後おおむね10日以内で結果をお知らせします。
  4. その他
    詳細について、お知りになりたい方は、下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

10.申込み受付

平成29年6月1日から定員に達するまで。

11.その他

  1. 任期終了後は、起業支援資金として最高100万円が活用できます。
  2. 他にも、起業をサポートする様々な支援制度があります。

12.応募先・お問い合わせ先

知夫村役場地域振興課(担当:徳田 および地域おこし協力隊員 林)

住所 〒684-0102 島根県隠岐郡知夫村1065番地

電話 08514-8-2211 FAX 08514-8-2093

 

メール tokuda-h@vill.chibu.lg.jp

            hayashi-m@vill.chibu.lg.jp

 

pdfファイル「定住観光支援員応募用紙」をダウンロードする(PDF:41kB)